「酵素ダイエット」という一歩を踏み出せ!
ホーム > フットケア > フットケアについて考えてみよう

フットケアについて考えてみよう

フットケアと聞いて思い浮かぶのは、かかとの角質を削ったり、リンパを流したりといったことだと思います。歩いているうちに、かかとが固くなったり、リンパが滞ってむくんでしまったりというのは、仕方ないことだと思います。

 

フットケアにはどういったものがあるの?

 

でも合わない靴を履いているせいで、靴に当たる部分が固くタコになっていたり、靴擦れして絆創膏が手放せなかったりというのは、きちんと靴を選ぶことで対処できますよね。できてしまったものをケアするのではなくて、できる前にケアするのも大切なことだと思います。そのためには、自分にはどんな靴が合うのか知ることが必要です。最近では靴屋さんに足を見てくれる人が常駐しているところもありますし、そういった所で一度見てもらうといいかもしれませんね。